とっておきレシピをメモる!


by etyanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

マドレーヌ

10年間使い倒した、日立のオーブンレンジのレシピから。
このオーブンレンジと共にお菓子とパン作りが楽しいものになりました。
実際、このレシピ教えたくないくらい評判が良いです。試してみて!

e0151478_21341471.jpg

実はその使い倒したオーブンも5年ほど前に壊れてしまったので、今はガス高速オー
ブンを使っています。
電気より火力の強いガスでは温度を下げます。低い温度で焼くゆえの、しっとり加減
が絶妙なのです。
できたら冷蔵庫で寝かせ、翌日食べるほうがなお美味しくなります。


【材 料】
10cmの金属製マドレーヌ型18個分
※金属製型が無ければかわりに、おべんとのおかずケース9号で同じ18個、8号なら22
個出来ます。


薄力粉…210g
ベーキングパウダー…小さじ4分の3
グラニュー糖…210g
バター…210g
卵(ときほぐす)…4と2分の1個

レモン汁…大さじ1と2分の1(約2分の1個くらい)
レモンの皮(すりおろす)…1個分


【作り方】
1.型にバター分量外のバターを塗り、型紙を敷く。
2.バターを耐熱容器に入れ4~5分、電子レンジで加熱しとかしバターにする。
3.卵をハンドミキサーで七分通りまで泡立てたら、
  砂糖も入れもったりするまで泡立てる。
4.レモン汁、すりおろしレモン汁を加えて混ぜる。
5.薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れて木しゃもじで、練らないように混ぜる。
6.とかしバター(温かいうちに)も入れて、手早く混ぜる。
7.型に入れる。
8.電子オーブンレンジ→予熱なしで 160℃で24~26分焼く。
 ガスオーブン→予熱なしで 150℃で24~26分焼く。
[PR]
by etyanko | 2011-05-21 21:41 | おやつ
e0151478_22142090.jpg

只今の我が家のマイブーム。
塩こん部長の袋の印刷レシピでは薄切りキューリが載ってました、でも我が家ではおとんが始めたのですが、小さく乱切りにしてビニール袋に入れてすりこぎで全体を軽く叩き、味を染み込みやすくします。水気を切って塩コンブ適量入れて混ぜるだけですが、大人用には、そこに七味または一味を加えます!おつまみに最適。一人でキューリ1本は軽く食べられます。さらに、味にコクが欲しければ、みりんと濃いくちしょうゆをたら~っと入れるとなお良いです。実はこれ、生野菜(白菜、キャベツ、大根)など何でやっても美味しくうちの6歳の孫も大好きでした。すべて、叩いて味を染みやすくするのがミソです。
[PR]
by etyanko | 2011-05-14 22:30 | ごはん
e0151478_1421021.jpg
朝日新聞 5月13日 朝刊記事から抜粋
[PR]
by etyanko | 2011-05-13 14:21