とっておきレシピをメモる!


by etyanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

玄米酵素ごはん

e0151478_20102858.jpg
玄米酵素ごはんの美味しさは、きちんとした長岡式の炊き方で行っている友達の家でごちそうになり知りました。小豆を入れて炊き、日にちを置くことで酵素が増えて、栄養の面でも完全食と言われるほど栄養バランスが良いそうなので副菜もごくわずかでも良いそうです。魅力は感じましたが、初期費用が8万円近くかかるそうなので、仕事も少ないこの御時世にそれだけの出費はできず、インターネットのお世話になることにし試してみました。そして本も出ていることがわかったので、人により微妙に違うところはあるものの、どれでやっても美味しかったということで、今はこの分量の倍を普通の圧力なべで炊いています。なにごとも続けたければできるだけシンプルに分りやすくしていきたいのが私の心情です。ただ、炊きあがってから3〜4日後から美味しく食べられるものなので、継ぎ足していくにはジャーだけはあったほうが便利、ということで、2.2升炊きの象印の業務用保温ジャーだけは買いました。上の画像の左半分は炊きあがったばかりの玄米、右半分は4日以上たっているものです。右のはちょっと水加減が多かったのか軟らかすぎてダンゴになってしまいました。毎日まぜないといけないので、軟らかすぎるのは酵素醗酵に大事な空気を入れることができずNGです。ここでは色の変化だけをチェックしてください。下の画像の手前は大成功の4日目の玄米ごはん。向こう側は今日炊いた黒豆入り。豆は別に小豆でなくても良いそうです。黒豆のなんと甘いこと!ただ小豆は小粒で(なかでも小粒を選んだ方が良い)ごはん全体にまんべんなく行き渡るのでバランス良く出来上がります。豆が大きいとあるとこ、ないとこが出てきてしまいたくさん入れないといけません。母と一緒に3カ月食べ続けて何が変わったかといえば、間食がほとんどゼロに近くなり、お肉もさほど欲しくなくなった、ということはこれを食べておけばお腹が満足してくれるようになったことです。以前二人とも虚血性大腸炎をいうのを患った経験があり、便秘が大敵。そして体質もあるので同じ病気を二度する人もいる。と医者にも言われましたが、いまは体重もすこし減りこのごはんのお陰で超(腸)快調!そんな心配も吹き飛びました。なによりも美味しいと思え、消化もよく続けて食べても飽きのこないことが嬉しい限りです。

e0151478_201117.jpg



玄米 3合
小豆 できたら小粒なもの30グラム(1合につき10グラム)
自然塩  小さじ2分の1
水  お米を量るカップで 4.5杯(玄米の1.5倍)


○ 玄米と小豆を一緒にしてさっと研いでおく
○ 水加減をし、塩も入れて泡立て器を使って、1周につき2秒くらいのスピードで、右回りに8分間研ぐ。
右回り=パワーを入れる。左回りパワー逃げる。らしいです。
めやすとしては、上から見てお米の粒が確認できないくらいの濁りぐあいですので8分研がなくても良いという意見もありますが、私は失敗したくないので何も考えずに8分研いでいます。

○炊飯器の玄米モードがあれば、それで炊く

圧力なべのときは最初強火、蒸気が出だしたら火を弱め、25〜30分炊く
  ↓
火を止めてそのまま30分間置きます

水加減は圧力鍋と炊飯器の玄米モードどちらも一緒でOKですが、各自分の好みに調節する。


※ごはんはジャーに入れ保温をし続けないといけない。毎朝、一度底から天地返しをして、空気を抱き込むようにすることで永久に?腐らないらしいです。4日目ころからが食べごろ。一日一回食べるだけでも腸のぐあいが良くなり、効果は感じられます。ちゃんと管理すれば腐らないので自分のペースで食べても良いと思う。寝かしておいて食べるので五合炊きや一升炊き炊飯ジャーくらいのゆとりがあるほうが継ぎ足しするのに都合が良い。お赤飯のようですが餅米ではないので胃ももたれず、お腹まわりがだんだんすっきりしてきます。腹持ちが良いので間食が減り、結果的にダイエットにも良いです。


○軟らかすぎると日を追うごとにべとべとしてきて交ぜにくく空気を抱き込むことができませんので、良い醗酵状態を保てません。
○硬すぎても分解が進まず美味しくありませんでした。きちんとできると、もっちりした食感が美味しいです。
○いちばんのネックは水加減、火加減です。お米を量るとき、水を量るとき細心の注意をし、圧力なべを使うならタイマーを使いきちんと炊き方の管理すること。


※これは長岡式酵素玄米の炊き方ではありません。長岡式を習いたい方は500円の受講料で教えていただけるところがあるそうです。
[PR]
by etyanko | 2009-06-13 21:25 | ごはん